FF14の思い出日記

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イシュガルド】初めての雲海ハード


先日の事になりますが、固定メンバーの方に雲海ハードへ連れて行ってもらいました。

雲海ハードというものは飛空挺と航路を見つけたFCのメンバーorそのFCの人に連れてってもらうという仕組みであり
自身はTitanでハウスも飛空挺もありますが、ティアマトでは宿無し浪人()´д`()
常々募集では雲海ハードPTを見かけるものの、臆して参加する事も出来ずに今日まで過ごしておりました。

というわけで、ハードは、PTリーダーさんのお宅へ行かないと行けないんですね。
迷子になりつつたどり着いた先は

ララフェルパラダイスであった

ffxiv_20151122_195230のコピー

あまりしげしげ眺めるのもあれかと思ったので、しっかりとは見ていないのですが
チラ見で分かる程には、こちらのハウスは学校のような間取りで更にビックリ。

すごいな~お菓子とシャボン玉のような匂いがしそう・・・なのに全員強いという・・・((((;゚Д゚))))



実際の雲海では、いわゆるゴリラ乱獲というものを行いつつVや☆を殲滅するという
腱鞘炎不可避の大乱闘

恐竜のような☆モブが降らせたメテオに、多くのヒカセン達が倒れていったのを空中から見たときは圧巻でした。
(ちなみに本人もメテオで死んでゾンビアタック中でした)

ノーマル同様、えらく疲れました が、楽しくもありました。

新しくできたフレさんも一緒に来てくれてありがとうございました!

ffxiv_20151122_212858.png



残り数分、雲海を彷徨い中に見つけたモンスター

俺の知ってるセルフィたんとなんか違うやつ(・ω・`)

ffxiv_20151122_212443のコピー
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。