FF14の思い出日記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。                                                                                                 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【エオルゼア】父さん母さんありがとう、大切な人ができたのです


このたび、エターナルバンドをする事となりました

予約が取れるならば、12月28日(日)の、深夜0時~午後2時の間で予約したいと思っております。

えぇ、先日までエターナルバインドと揶揄してたこんな男でも
結婚してくれる方が現れたのです。

                         ↓ちなみに、これ俺ですね




Twitterでも画像を上げていましたが、前後の出来事もあり、心配かけてしまった皆様
申し訳ありませんでした。

あれ、俺です・・・・!


このシステムが開始されてから当初より抱えていた悩みに加え
女性キャラの方からもプロポーズを数名いただき、
その度にお断りする心苦しさ、ストレスやプレッシャーを感じだしたので
いっそのこと女キャラになりお嫁に行くことに決めました。
(それゆえラムを傷つけました

絵的にホモ婚になるのが個人の趣味で嫌だったので、この機会にちんこちょんぎりました。
なかなかのニューハーフっぷりだと思っております。








このさんから頂いた、新居&結婚祝いもさっそく設置しました。
これからは恐妻っぷりを出そうと思います。








お相手はこの方です









残念ながら妖精さんじゃない

イケメンモンクさんが旦那様になります。







過去記事でも紹介したこの方です





待って

聞くな

聞いちゃいけない



中身男同士でエタバン!?とか聞いちゃいけないんだってば!




オッサン同士でも、そこそこ楽しめるぜ・・・!?(苦笑)






ともあれ、2014年は特にリアルも含めた、精神的に辛い事がたくさんありました。

もう人生終わったと、まったく関係のないエオルゼアの仲間にも当たって
傍若無人に振舞ってしまった事も多々ありました。

それでもずっと友人でいてくれた皆、ありがとう

エオルゼア内でも起爆装置を抱えたオッサンと結婚してくれる旦那さんもありがとう(爆笑)



あたし-、

幸せになります!!













以降より、Nagamasaのネカマプレイヤーとしての記事となります!!
乞うご期待!!!(嘘予告
スポンサーサイト

コメント

1. キャー(≧▽≦)

良いね~いいね~
結婚良いね~♪

おめでとうございます!!

中身男同士ってのがまた…(--)/===卍ごふっ

2. (/ω\*)

>にゃっつんちゃん

ありがとう~!!
本当にする気無かったんだけど、人生何があるか分かんないもんだね~

中身男同士・・・うん・・・まぁ・・・(爆死)

3. おめでとう!

おめでとう!!
イイじゃないですか!
例え中身が男同士でも、見た目がナイスカップルなら!
見た目が男同士じゃなければ!!・°・(ノД`)・°・

4. ありがとうございます!

>レオさま
見た目が男同士じゃなければ!!
見た目が男同士じゃなければ!!
見た目が男同士じゃなければ!!

そうなんです!そこなんです!!!
さすが分かってくださる(*´ω`*)

5. 無題

エタバンおめでとう(*´ω`*)


御幸せにね( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

6. ありがとう(*´∀`*)

>ぽるる

ありがとう!
ぽるるはしないのかな?
するときはそっちに遊びに行くね~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://nagamasa061984.blog.fc2.com/tb.php/10-cbee4299

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Nagamasa.G

Author:Nagamasa.G
FF14/Hades鯖
(2015/10月末   Titan⇒Tiamat)
(2017/4.0拡張時 Tiamat⇒Alexander)
(2017/8月末   Alexander⇒Hades)

FF14を遊んでいて楽しかった事、頑張った事、思い出を
書き残したいと思っています。

フリーエリア

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん